スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

poster.jpg


バンド名は適当極まりないんですが。
活動していきます。
スポンサーサイト

秋口は三回くらい風邪ひきます。恒例行事です。
ぬるま湯、ぬるま湯、ぬるま湯と呪文のように繰り返してみる。
僕は今、そうとう迷っている。

大学院

自分でも驚くくらい興味が失せた。
と、いうか平面に。
と、いうか才能に。
興味が失せた。
好きは好き。つまり今この時期にまさかの保留。

一つ、告白をしよう。
僕の中では常に思い続けてきた事なのだけれど。
僕は高校の頃、nsbを抜けた。逃げた。放り投げた。
何だかんだで後ろめたさをまだ拭えない。タラレバになるけど一つの未来をシャットアウトした。

しかも、「絵を描く」という理由で。

そして、、最低な事に大学でやっているバンドのライブが大成功をおさめた。
次も決まった。オファーが来たらしい。
なんだそりゃと思うと思うし僕も思う。
遊びが本気になっていく。
何をしてるんだ俺は。と思っても流されてしまう。
また逃げているんじゃないか。
また裏切るんじゃないか。
そんなことが頭をぐるぐる巡りながらギターをかき鳴らす。
そのうち音の大洪水がすべてを飲み込んでしまう。そうしたらもう空気の振動しかない。
心地よくて仕方が無い。
何度も練習を重ねるうちに息も合ってきた。モチベーションもうなぎのぼり。

「ロックにいく」

繰り返し繰り返し言ってきた。
でもそうやってまた何かを裏切ろうとしている。
許してくれるだろうか。誰に向かってでもなく考えている。

というトラウマの告白。

こんな事を言っている僕はぬるま湯に浸かっている。
トッポジージョの近況を見ると自分がなんて矮小なのかなんてぬるま湯なのかと思う。
そして友人が傷ついていくのを、成長していくのを遠くから眺めている。
人の心配などしている場合じゃない。でも、トッポの日記を見て涙が出てくる。
秋の広すぎる空は重く苦しい。できるだけ見たくもない。
昔トッポジージョと見た空はもっと広かった。
なぜか三条河原を思い出す。
そっちの空は広いかい?
また、見たいもんだ。
見れるはずだと思う。

そしてバラ君、チャン、そんときはnsbとみんなで見たいですな。

感傷的になってるので多少のサムい言葉は聞き流してください。

god

雨が



全部



ジュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。